【24日目】Everything is Development.

24 12月

Merry Christmas! @ujtommyです。

Kung fu lives in everything we do.
It lives in how we put on a jacket, how we take off the jacket.
And lives in how we treat people.
Everything is kung fu.
-The Karate Kid-

自己紹介

自己紹介苦手ですねぇ。まったく慣れませんね。
“ujtommy”とか”uj”とか”とまやまさん”とか”先輩”とか、色んな名前で呼ばれています。
きっと、みんな気分で呼んでいて、特に使い分けの区別なんて無いと思うんだけど、どうだろう?
ホントはね、”uj”か”tommy”って、呼ばれたいんですよー。
3年くらいROMっていましたが、今年からDevLove URAKATAに真っ向からJoinして、様々に場作りを共にするようになりました。
普段は、独立系SIerでマネジメント業をしています。

4tate

これまでの4tate

ぼくにとって今年は、これからより深く自分の人生を生きるために、これまでの自分を見つめ直したり、自分に何があるのか、ふりかえる一年だったような気がします。  DevLoveでは、これまで多くのコニュニティに参加し得たものの一部分でも周りの後輩達に伝えたいと取り組んできたコトを3月1日に「社内勉強会×勉強会 #3 そして、我々は共に歩み出す 」で登壇し、お話しました。
また、冒頭でもふれましたが、3年の沈黙を破り、仲間と多く時間を過ごし、場作りを行い、たくさんの楽しさや達成感を共有し共感しました。
開発チームにおいては、プロジェクト史上最悪の出来事から、お客さまの信頼を取り戻そうと、ぼく自身やチームメンバーの習慣というか、振る舞いというか、attitudeを変えようと必至に取り組んでいました。その時に、ぼくの行動の源になったのも、PF、アジャイル、要求開発などコミュニティで学んだコトでした。
昨年は、困難なコトも多くあって、目の前のコトに後ろのめりに取り組んだトキもあったけど、今年は、目の前のコトに前のめりとはいかないまでも、ちゃんと地に足を着けて体を起こして取組めたのかな。
思えばこれまでで、いわゆる「仕方」をようやく理解したんだと思います。
小さい頃、泳ぎ方を身につけるために、プールの端を手で掴んでバタ足をし、ビート板でバタ足をして、クロールがで泳げるようになったように。それから海でスノーケルをし海での泳ぎ方も身につけ、それと同時にどれだけの無茶をしたら溺れるのかも見当がつくようになったように。社会に役立つソフトウェアの開発の仕方、お客さまのためのソフトウェア開発の仕方、チームメンバーも満足するようなソフトウェア開発の仕方を理解したんだと思います。
その理解した仕方をほぼそのまま使って、これまで目の前のコトに取組み、課題を解決し、時には後輩に伝えながら、ソフトウェア開発をしてきました。

これからの4tate

これからは、その身につけた泳ぎ方をもとに、自分の泳ぎをしたい。それは、色んな海で泳ぐコトかもしれないし、よりく深く潜るコトかもしれないし、色んな種類の魚を見ることかもしれいない。ただ、これまで学んだ仕方を応用したり、発展させたり、ときには離れたりして、自分の、自分なりのソフトウェア開発をして、社会に貢献して、人に役に立ちたい。ただただ、そう決めました。ようやく、そうできるくらいの仕方を学んだと思います。
では、これからどうするか?
まずは、これまでそうしてきたように、自分のattitudeをさらに変えて、さらにのびるコトだと思います。
先日、茂木健一郎さんが、こんなtwをしていました。まさにぼくの思ったことを代弁してくれた;)なんて思ってしまいました。

 才能とはなんだろうか。性格的要素も大きいと思う。のびる人と、のびない人がいる。それは、一つの態度である。
わかいやつでのびるのは、とにかく背伸びしているやつである。好奇心に満ちて、自分がまだよくわからないことでも、世界のいろいろなことに届こうとしている。つま先立ちのやつはのびる。

他人の美質を素直に認め、抱擁するやつはのびる。

共感の振れ幅が大きいやつはのびる。ぐーんと自分の感覚が広がって、しかるに自分の身体へと帰っていくことができるやつ。

人生の目的は自己実現であろう。私たち一人ひとりの中に、のばされるべき可能性の核がある。

前のめりを通り越して、つま先立ちで目の前のコトに取組んでいこうと決めました。
ぼくにはきっと両手に抱えきれないくらいの夢があるし、楽しいコトたくさんしたい!
それを実現するカギは、やっぱり日常のattitudeにあるんだ、そう確信しています。
困難な課題の解決策のカギも、作りたいと思うソフトウェアを見つけるカギも。
だから常に、focusしていることが重要。
Everything is Development. なんですよね、きっと。

バトンタッチ

さて、明日は、DevLoveのおっかさんこと@kohseiさんです。
楽しみにしています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。