【7日目】Professional = 自分の仕事に誇りを持つこと

21 11月

こちらに書いていただいた内容を転載しています。

http://junichiito.hateblo.jp/entry/2012/11/21/061008

自己紹介

DevLOVE Advent Calendar 2012 “Professional” 7日目を担当する伊藤淳一(@JunichiIto77)です。

文系出身のバンドマンからSIerに中途入社し、外資系半導体工場の社内SEを経て、現在は株式会社ソニックガーデンでプログラマをやっています。

先月、DevLOVE関西2012 Driveで発表させてもらったのが縁で、このアドベントカレンダーの存在を知りました。
アドベントカレンダーに参加するのは今回が初めてですが、ちょっと興味深いテーマだったので参加してみることにしました。

Professional = 自分の仕事に誇りを持つこと

自分にとってのProfessional。

この言葉を聞いて僕が最初に思い浮かんだのは「自分の仕事に誇りを持つこと」でした。

…続きはこちらで!

Who’s next?

次回のProfessionalは@tetsu_mさんです。

明日のDevLOVE Advent Calendar 2012 “Professional”もお楽しみに!

広告

コメント / トラックバック1件 to “【7日目】Professional = 自分の仕事に誇りを持つこと”

  1. takepu 12月 4, 2012 @ 2:33 am #

    メーカー系企業に転職してようやく「自分の仕事に誇りを持つとは、どういう意味か」を理解することができました。

    ソフトウェアハウス時代、受託開発でお客様の仕様通りにソフトウェアを開発することが正解だと信じて疑いませんでした。しかし、それは決してお客様の欲しいモノではなかった事が多かった。今、仕様を考える立場に立って、ようやくその意味が理解できるようになりました。

    「自分の考えた仕様が。世の中に出荷されていく」かと思うと、足がすくみます。常々そういった緊張感を持つことで、自分の仕事に誇りをもてるように感じます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。