【22日目】Professionalである前に

6 12月

id:kent4989さんの職業倫理の話はとてもいい話でしたね。『専門家』としての職業倫理の話は、Professionalとして最低限、必要なことだ、というのは僕も同意します。さて、今日の僕の話は、Professional論からするとちょっと外しているかもしれません。ただ、僕の信念として、この話題には是非触れたかったので、ご了承ください。

自己紹介

こんぴろ(@kompiro/id:kompiro)こと近藤寛喜と申します。以前は東京に住んでいて、何度かDevLOVEでお話したことがあるので、ご挨拶させていただいた方もいらっしゃるかもしれません。(ちなみにid:kent4989さんとお会いした事は、たぶんないと思います。お会いできる時が楽しみです。)今は福井に移住しました。福井で引き続きソフトウェア・エンジニアをやってます。業務では主に某モデリングツールの開発に携わっています。

さて、福井はいいところです。何がいいって生活環境がいい。まず、飯がうまい!先月カニが解禁されたので、早速食べました。美味かった〜!米どころのせいか、日本酒も旨い。そして、勉強会も割と多い。東京でも中々会えないレアなエンジニア/デザイナー/研究者さんを福井に招いて開催していたりします。(主に福井産業支援センターのみなさんありがとー!)
そんな訳で、最近はごくたまにしか東京にいなません。DevLOVEに行けずに寂しいです。東京に出張することになったらつぶやきますので、是非相手をしてくださいね。

実は本日12/6は僕の誕生日です。31になりました。今年5月に結婚式を挙げ、東京に住んでいた頃と環境が変わりました。そんな中、”Professional”に対する考えが変わりつつあります。

今回のDevLOVEのAdvent Calendarのテーマは”Professional”です。しかし、今日は僕が思う”Professional”とは何か、というお話を書かせてもらうのでは『なく』、”Professional”である前に大切にしたい事をお話させていただきます。

Professionalを目指す意識の高いエンジニアが忘れがちな事

“Professional”を目指すエンジニアの皆さんは、顧客に価値を届けるために、日々邁進されていることと思います。そんなあなたにおすすめしたいのが「意識的に意識を下げ、周りを見てみる」ということです。「意識的に意識を下げ、周りを見てみる」とはどういうことか、今日はお話します。

さて、Professionalは仕事をする人だと思います。そして、仕事というのは誰しも1人で行うものではありません。少なくともあなた以外の誰かが関わっているはずです。どんな人がいるか、少し考えてみてください。

「仕事」とひとくくりにしても、様々な「仕事」があります。ここでは「仕事」を「成果を作り上げ、その対価にお金をいただく」と定義したとしましょう。エンジニアは、作り上げた成果に対し、顧客からお金をいただくわけです。違和感はありませんよね。少なくとも仕事には、あなたと顧客が関わっている、と言えるでしょう。また、フリーランスの方でなければ、顧客から直接お金をいただく事は稀です。その仕事を受注するために営業をした営業部の人や、総務部の人が関わっています。たとえフリーランスの方でも、本当に1人で全部顧客とやり取りをしているかというと、そうではない場合が多いでしょう。フリーランスの仲間の人から仕事を紹介してもらったり、前の職場の人から仕事を頂いたりしているはずです。もし「仕事」の定義を他の何かに置き換えたとしても、何人かが関わっているはずです。少なくとも、「仕事」はあなた1人だけで成り立つものではないでしょう。このように「仕事」に関わる人の中には、あなたが「仕事ができる状態」になるために関わる人がいます。

今度は、「仕事ができる状態」で考えてみましょう。あなたが「仕事ができる」よう、関わる人はだれがいますか?「仕事ができる」っていうのは、「有能」っていう意味じゃありません。文字通り「仕事をやれる状態」です。そう考えてみると、会社や仕事仲間が思い浮かぶ人もいれば、家族や恋人、友人が思い浮かぶ方もいると思います。あなたが「仕事をやれる状態」になるために、何人もの人が支えてくれているわけです。そう考えてみると、例えば、仕事を終え、家に帰るとご飯を用意してくれる人がいるというだけでもとても嬉しいことではないでしょうか。また、たまに実家に帰ると、そこで「おかえり」といってくれる家族とか。たまに会う友達から刺激を受け、明日からがんばろうと思えた、とか。

僕の知る意識の高いエンジニアは、そういう周りで支えてくれる人がいることを忘れてしまう事があるのを僕は知っています。そして忘れてしまった結果、心が折れてしまう事があることを僕は知っています。僕が「意識的に意識を下げ、周りを見てみる」事をおすすめしたいのは、あなたが立っていられるのは、あなたを支えてくれる人がいるからだ、ということを思い出してほしいからです。

実は僕自身、自分の傲慢さが原因で支えてくれる人を失い、心を折ってしまったことがあります。当時意識の高い若造エンジニアでした。その頃は、コードが書けても人の心を大事にできなかったように思います。

この業界、特に心を折る人が多いのは、なぜなんでしょうか。コンピューター相手にカタカタ字を打っているばかりで、あなたを支えてくれる人がいることを忘れていませんか?

いい仕事ができるようには、自分1人の力だけではできません。なぜなら、心が健康でなければ、人の気持ちを動かす『仕事』はできないからです。

ここでは、特に影響の大きい「大切な人」を取り上げました。しかし、実際は同僚だって後輩だって、上司だってあなたを支えてくれる大事な仲間です。一緒に仕事をする中で、あなたにとって気がかりな事はたくさんあるかもしれません。でも、それをどこかで愚痴っていて、前進しますか?例えば外の勉強会で学んできた事を「こっちの方が新しいので良いんです!」とあなたが言っていても、聞き入れられない事があったとしましょう。そういうとき、相手が理解してくれないとか、そういうことはないでしょう。ただ、あなたの説明の仕方が悪いか、と言うと、そうとも限りません。そういう時は、たとえ具体的に「こっちの方がいいはずです!」と論理を積み上げていっても、うまくいく事はそう多くありません。人は論理では説得されず、感情で説得されるからです。そのためには、あなたが仲間から信頼されている必要があります。言い換えれば、信頼されていない状態では何も始められません。

あなたが仲間を信頼しないことには信頼してもらえないでしょう。まずあなたが、仲間を信頼し、協力し、仕事をすすめないと、何も始められないのです。

Professionalであり続けるため、たまには「意識的に意識を下げ、周りを見てみる」ことをしましょう。今日は僕の誕生日ですが、かみさんにケーキでも買って帰ろうかな。

続いてはフジタさんです。フジタさんってもしかしてドアラのアイコンのフジタさんでしょうか?僕はドラゴンズファンなので、ドアラも大好きです。どんなお話なんでしょうか。楽しみです。

広告

コメント / トラックバック4件 to “【22日目】Professionalである前に”

  1. takepu 12月 7, 2012 @ 1:50 am #

    「信頼」、大事ですよね。

    「意識的に意識を下げ、周りを見てみる」とは、「仕事の手をちょっと止めて、自分がどれだけ多くの人に支えられているかを考えて、その方々に感謝しては?」という意味だと感じました。

    僕は、自分の持つスキルを他の人に分け与えて、その人達も満足する仕事ができるようになればと思い、周囲のスキルアップに注力してきました。しかし、この考えが万人に当てはまる訳ではないので、「周囲を見渡してみては?」 と提案されても、受け入れ無い人も居ます。そういう人は、やっぱり孤立してしまう様な気がします。

    • Hiroki Kondo 12月 13, 2012 @ 10:01 pm #

      こんぴろです。

      感謝も大事ですし、信頼も大事です。信頼の字を分割すると、信じて頼るとなりますよね。

      ところでtakepuさんが周囲のスキルアップに注力するのはなぜですか?頼りない、と思って、ということであれば、人によっては、その態度を傲慢ととるかもしれません。傲慢な人の周りに人は集まるでしょうか?

      仲間の事を信じて頼れるのは有難いことです。だから感謝の気持ちを伝えたくなるのです。「ありがとう。」と。

      • takepu 12月 13, 2012 @ 11:52 pm #

        To:こんぴろさんへ

        お返事ありがとうございます。
        「スキルアップに注力する理由」ですか。確かに傲慢ととらえられるかもしれませんね。

        僕以外、オブジェクト指向すら知らず、TDDやリファクタリングもしらないメンバーに、親身になって色々教えていました。

        信じて待ち続けて赤字になって、全員マイナス査定されるより、僕が持っているスキルを分け与えて社内でナンバーワンのプロジェクトにしたかったのが動機です。

        そのことをメンバーにお伝えし、同意を得ていたので、上手くいったのではないか、と考えています。
        # 自分で気付いて勉強してくれれば最高なんですけどねぇ。

Trackbacks/Pingbacks

  1. 【23日目】わたしは「あなた」にただただつたえたいのだよ « devloveblog - 12月 7, 2012

    […] こんぴろさん、6日はお誕生日だったとのことで、おめでとうございます!! ますます素晴らしい一年になりますようお祈り申し上げます。私もドラゴンズファンなので仲良くしてください!w […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。